おおやまだ農業小学校

週末、自分の畑に植えた野菜を一生懸命育てる子どもたちの姿。“現代の子どもたちに野菜を育てる楽しさや農業を体感してほしい”と開校されている農業小学校の光景だ。入校すると8坪ほどの自分たちの畑を持つことができ、第2・4日曜が登校日。先生に教えてもらいながら、季節の野菜の種まきや手入れ、収穫までを体験することができる。「農業の他に、自然体験プログラムもあったりと、子どもも楽しんで参加しています。無農薬の野菜を食べさせられるのがうれしいですね」と県外から参加する家族連れも多い。

夏にはカヌー体験、秋には田んぼ運動会を開催したりと、イベントも盛りだくさん

それぞれに割り当てられた8坪ほどの畑での栽培の他に、年間を通してみんなで田んぼで黒米を育てている。5月の田植え、9月の稲刈り、閉校式には黒米を持ち帰る

定休日不定休
備考【年間プログラム(年間参加のみ)】
3月 開校式・ジャガイモ定植
4月 畑の手入れ・看板作り
5月 田植え・野菜の定植
6月 畑の手入れ
7月 畑の手入れ
8月 畑の手入れ・カヌー体験
9月 稲刈り・脱穀
10月 畑の手入れ・田んぼ運動会
11月 野菜収穫・クラフト体験
12月 閉校式・収穫祭


年間プログラムは、毎年20組まで、募集は3月中旬まで
けが、事故等については原則として自己責任
駐車場あり
お問い合わせおおやまだ農業小学校を育てる会
〒518-1422 伊賀市平田103(一般社団法人 大山田農林業公社)
TEL:0595-47-0151
FAX:0595-47-0244
http://noringyo.or.jp/html/sub_school.html